TOP > いざというときのための保険給付 > 被保険者・被扶養者が死亡したとき

被保険者・被扶養者が死亡したとき 被保険者や被扶養者が死亡したときは埋葬料などが受けられます

埋葬料・埋葬費、家族埋葬料要申請

被保険者が死亡したときは埋葬料か埋葬費

埋葬料

 被保険者が死亡したときは、埋葬を行った家族(被保険者に生計を維持されていた人であれば、被扶養者でなくてもよい)が、埋葬の費用として埋葬料を受けられます。埋葬料の額は50,000円です。

埋葬費

 被保険者により生計を維持していた方がいない場合は、実際に埋葬を行った方に埋葬費として、埋葬料の額(50,000円)の範囲内で、埋葬にかかった費用が埋葬費として支給されます。

申請方法

〈亡くなられた方の被扶養者が申請する場合〉
申請書類 pdfA4被保険者埋葬料(費)・家族埋葬料支給申請書
添付書類

【死亡について事業主の証明が受けられる場合】

  • 添付書類は必要ありません

【死亡について事業主の証明が受けられない場合】

  • ・死亡診断書(死体検案書)写し、または埋(火)葬許可証写し


〈被扶養者以外の家族が埋葬料を申請する場合〉
申請書類 pdfA4被保険者埋葬料(費)・家族埋葬料支給申請書
添付書類

【死亡について事業主の証明が受けられる場合】

  • ・被保険者によって生計の一部を維持していた事実が確認できる書類
     例:仕送りの事実が確認できる銀行振込、現金書留の控え

【死亡について事業主の証明が受けられない場合】

  • ・死亡診断書(死体検案書)写し、または埋(火)葬許可証写し
  • ・被保険者によって生計の一部を維持していた事実が確認できる書類
     例:仕送りの事実が確認できる銀行振込、現金書留の控え


〈被扶養者以外の家族、または埋葬を行った方が埋葬費を申請する場合〉
申請書類 pdfA4被保険者埋葬料(費)・家族埋葬料支給申請書
添付書類

【死亡について事業主の証明が受けられる場合】

  • ・埋葬に要した領収書原本(申請者の氏名が記載されたもの)
  • ・埋葬に要した費用の明細書

【死亡について事業主の証明が受けられない場合】

  • ・死亡診断書(死体検案書)写し、または埋(火)葬許可証写し
  • ・埋葬に要した領収書原本(申請者の氏名が記載されたもの)
  • ・埋葬に要した費用の明細書

被扶養者が死亡したときは家族埋葬料

被扶養者が死亡したときには、被保険者が埋葬費用の一部として家族埋葬料を受けることができます。家族埋葬料の額は50,000円です。

申請方法

申請書類 pdfA4被保険者埋葬料(費)・家族埋葬料支給申請書
添付書類

【死亡について事業主の証明が受けられる場合】

  • 添付書類は必要ありません

【死亡について事業主の証明が受けられない場合】

  • ・死亡診断書(死体検案書)写し、または埋(火)葬許可証写し
MY HEALTH WEB
健向人ポータルサイト