News&Topics

平成28年度 保健事業の変更について

 

 

平成28年度の保健事業につきまして、下記のとおり変更させていただきます。

皆さまのご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

 

 

変更 ・組合機関紙「ラブリー」の発行回数の変更
(変更前) 年4回発行 ⇒ (変更後)年2回発行

・特定保健指導費用の受診者負担条件の変更
(変更前)
特定保健指導を途中で止められた方及び当組合の資格を喪失した方は、特定保健指導の費用を全額受診者負担とする。
(変更後)
当組合の資格を喪失した日以降の特定保健指導の費用は受診者負担とする。

 
廃止 ・健康指導書の配布
・ダイアリーの配布
・医療費通知の配布
・ジェネリック差額通知の配布
※「MY HEALTH WEB」導入に伴い、上記事業につきましては平成27年度をもちまして廃止とさせていただきます。

・歯科健診助成金交付事業の一部廃止
※毎年9月から12月の間に、愛知県内の歯科医師会加入歯科医院で行っていた歯科健診事業につきましては、平成27年度をもちまして廃止とさせていただきます。
なお、 年度内1回、2,000円を上限とし申請書を利用する助成制度を今年度同様に実施いたしますので、上記制度をご利用されていた方につきましても、こちらの制度をご利用ください。

・臓器提供意思表示説明用リーフレットの配布取りやめ
※平成28年4月より、保険証を交付される方への「臓器提供意思表示説明用リーフレット」の配布を取りやめとさせていただきます。
なお、リーフレットをご希望の場合は、当組合までお問い合わせくださいますようお願いします。

 

 

MY HEALTH WEB
健向人ポータルサイト
家庭用常備薬品のWEB斡旋はこちらから