被扶養者資格確認調査の実施について

当組合では、健康保険法施行規則第50条に基づき、健康保険被扶養者資格の確認調査を実施いたします。

この確認調査は、健康保険の被扶養者として既に認定されている方が、引き続きその資格があるかどうかを確認することにより、医療費の適正化を目指すもので、被保険者間の公平を確保する観点からも重要なものとなっています。

当組合から事業主様経由で被保険者の皆様に、ご案内と「健康保険被扶養者確認届」を送付いたしますので、期限までに必ず事業所の健康保険事務担当者様へ(任意継続被保険者の方は、直接当組合へ)提出してくださるようお願いいたします。

 

◆被扶養者資格確認調査についてのQ&A

提出期限 平成29年11月2日(木)期限厳守
提出期限までに「健康保険被扶養者確認届」等を提出されない場合は、被扶養者資格を抹消させていただきますのでご了承をお願いします。
なお、被扶養者資格抹消日以降の医療費等の保険給付費は、被保険者様に返納していただきますので、何卒ご注意くださいますようお願い申し上げます。
対象者 平成29年3月31日時点で被扶養者として認定されている方。
ただし以下の方を除きます。
1平成11年4月2日以降に生まれた方
調査方法 「健康保険被扶養者確認届」へ対象者についての必要事項を記入、署名、捺印してください。なお、記入例は「健康保険被扶養者確認届」の裏面に記載しています。
提出方法 事業所の健康保険事務担当者様を通して当組合に提出してください。
任意継続被保険者の方は、直接、当組合まで提出してください。
添付書類 必要ありません。「健康保険被扶養者確認届」のみ提出してください。
ただし、別居の被扶養者については、平成29年7月から平成29年9月までの3ヶ月分の送金(仕送り)証明書の添付が必要です。詳細につきましては、「健康保険被扶養者確認届」に同封いたしました資料をご覧ください。